THE FUTURE IS NOW

ニュースアーカイブNEWS ARCHIVE

JUIDAによる無人航空機(ドローン)国際標準化活動をJAMSSが支援しています

2017/ 4/ 6

JUIDAによる無人航空機(ドローン)国際標準化活動をJAMSSが支援しています

有人宇宙システム株式会社(JAMSS)は、昨年、無人航空機(ドローン)産業の健全な発展を図るために相互の技術を活かした業務提携を発表した一般社団法人日本UAS産業振興協議会(所在地:東京都千代田区神田錦町3-16-11 理事長:鈴木真二 以下:JUIDA)が積極的に進めている無人航空機(ドローン)の国際標準化活動を支援しています。
この活動は、日本が世界に先駆けて無人航空機の規格の標準化をリードし、今後、益々拡大する世界的な無人航空機産業において、日本が優位性を持つ技術のアピールとそれによる国内無人機産業の振興につなげることを目的としています。
JAMSSは国際宇宙ステーション運用を通じて培ってきた国際調整技術を活かしてJUIDAと協働致します。

4月6日にJUIDAが開催した「民生用UAS国際標準化委員会」に関するDroneTimes掲載記事はこちらです
https://www.dronetimes.jp/articles/1231

JUIDAとの業務提携に関する掲載記事はこちらです
http://www.jamss.co.jp/news/index.html?idx=T1480655880

ニュースアーカイブ一覧へ >>