THE FUTURE IS NOW

衛星利用技術TECHNOLOGY OF SATELLITE USE

衛星利用支援衛星利用技術

衛星利用技術 TECHNOLOGY OF SATELLITE USE

衛星利用ミッション

国内外の動向調査を行い、衛星を使う事でメリットのあるシステムをリサーチし、新たなミッションとして提案していきます。現在有望なものとして次期通信システムの構築を検討しています。

地上波デジタル放送の再送信

地上波デジタル放送の再送信地上デジタル放送の再送信技術

地上波デジタル放送の再送信

テレビ放送が地上デジタル放送への移行に伴い、山間部などの地域では受信できない地域が出ると予想されています。BS放送で対応する方法も検討されていますが、より確実で安定した受信状況を得るために、衛星を使用してスポット的に地域放送をサポートすることが検討されています。

小型衛星のコンステレーション技術

小型衛星のコンステレーション技術小型周回衛星のコンステレーション技術

小型衛星のコンステレーション技術

準リアルタイムの災害監視システムとして期待されている技術です。コンステレーションとは「星座」のこと。たくさんの小型衛星群を星座のように宇宙に配し、グループで災害を監視します。

従来1機しかない衛星では災害が起こっても、その地域の上に衛星が巡ってくるまでに時間がかかってしまいます。衛星コンステレーションを構成すれば、地球上のあらゆる場所で起こる災害も、ほぼリアルタイムに画像データを取得することが可能となります。

災害監視衛星利用技術

災害監視衛星利用技術地球観測衛星「だいち」

災害監視衛星利用技術

合成開口レーダー(SAR)衛星を使って取得した画像データの解析と利用促進を実施しています。

合成開口レーダーによるL、C、Xバンド画像データは、雲などの影響を受けることなく、風水害や土砂災害などによる地形変化に関する解析効果が高く、今後のさらなる活用が期待されています。