THE FUTURE IS NOW

企業向け訓練プログラムTRAINING PROGRAM FOR CORPORATION

教育訓練企業向け訓練プログラム

企業向け教育訓練プログラム TRAINING PROGRAM FOR CORPORATION

JAMSSの企業向け教育訓練プログラム 3つの特徴

「研修」ではなく「訓練」を提供
正しい知識や実技を教えてくれるのが研修であれば、訓練はそれを体得し、実際にできるまでを目標に行います。JAMSSでは評価や評価システムが確立しており、認定できるまでフォローアップを行うシステムなどを提供します。

業務実態や課題、目標に合わせた「オーダーメード」方式
お客様からのヒアリングや文書調査をもとに、経験豊富なインストラクタが訓練すべきポイントや被訓練者の認定要件を的確に抽出します。また、お客様の設備状況なども考慮したうえで、最適な訓練プログラムを提案いたします。

JAMSS訓練により「暗黙知」を「形式知」に
「暗黙知」として存在していた貴社特有の業務ノウハウを、SKA分析(*)により、「形式知」としてチームに浸透、定着させます。
*SKA…Skill:技量、Knowledge:知識、Attitude:心構え のこと

JAMSSの企業向け教育訓練プログラム 3つの特徴

教育訓練プログラム

宇宙飛行士や管制要員へ向けた高度な訓練ノウハウを企業向け訓練プログラムとしてアレンジ。「計画」「開発」「提供」の3つのサービスを行っています。

「計画」では、企業様の課題や希望をヒアリングしたうえで、教育カリキュラム・認定制度などを作成。訓練目標や認定基準を明確にし、短期間で効率的な訓練を構築します。「開発」では、効率的な教材作成や手順書作成方法、インストラクター養成方法などを、実践的に教えます。「提供」については、コミュニケーション訓練、チームマネジメント訓練などノンテクニカル・スキルを高めるワークショップ型訓練を行っています。

さらに、実際の作業や運用に即して、よりスキルや知識にフォーカスした訓練として、ロールプレイやシミュレーターを取り入れた訓練も提供可能です。各訓練はチームでの24時間体制業務、分刻みのスケジュールをこなすタイムクリティカル業務、遠隔操作を行うリモート運用などにおいて、ヒューマンエラー削減、チームパフォーマンス強化に貢献します。

JAMSS教育訓練提供の流れ

民間企業向け訓練への発展・転用

民間企業向け訓練への発展・転用

民間企業向け訓練への発展・転用

JAMSSでは現在までに、国際宇宙ステーションの運用に向けた「訓練システム構築」や「訓練実施」(講義やシミュレーション)を商品としてお客様に提供してきました。

さらに民間企業向けには、JAMSSが「訓練開発」を行う中で培ってきた様々な“教える技術”を取り出し、訓練プログラムとして提供を開始しています。訓練プログラムの中から、お客様の課題に合わせて必要なプログラムを組み合わせて提供することが可能です。

企業向け訓練プログラム パンフレット