THE FUTURE IS NOW

ニュースアーカイブNEWS ARCHIVE

つくば特別支援学校で授業を実施しました

2020/10/12

2020年9月16日、当社の宇宙飛行士訓練インストラクターと国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」の運用管制員が講師として、つくば特別支援学校にて授業を実施しました。

『めざせ宇宙飛行士!コミュニケーション力を強化せよ!』というテーマで、宇宙飛行士に求められる資質であるコミュニケーションの大切さを学んでいただきました。

グループワークでは、実際宇宙飛行士の選抜試験でも使われていたホワイトパズルを活用し、手を動かしながら授業を楽しんでもらいました。


■つくば特別支援学校のホームページでも紹介されています
https://tsukubash.wordpress.com/category/b%E9%83%A8%E9%96%80%E9%AB%98%E7%AD%89%E9%83%A8/

■講師からのコメント
最初は少し難しかったホワイトパズルも、どうしたらうまく組み合わせられるか話し合いコミュニケーションとチームワークで完成させることができました。
一人では難しいことも、話し合い仲間と協力することで達成できることを短い時間ではありましたが感じていただけたのではないかと思います。

本授業はつくば市教育委員会が運用している「つくば科学出前レクチャー」制度の一環で実施しました。
児童生徒が科学に関する関心を高め、好奇心をはぐくむことの手助けになることを目的とし、つくば市の学校を訪問し授業を行うものです。

ニュースアーカイブ一覧へ >>

『めざせ宇宙飛行士!コミュニケーション力を強化せよ!』『めざせ宇宙飛行士!コミュニケーション力を強化せよ!』

ホワイトパズルでグループワークホワイトパズルでグループワーク

授業の様子授業の様子