THE FUTURE IS NOW

ニュースアーカイブNEWS ARCHIVE

東京都立川市立第二小学校にて授業を実施しました

2021/ 3/29

2021年3月15日、当社の宇宙飛行士訓練インストラクターと国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」の運用管制員が講師として、東京都立川市立第二小学校にて授業を実施しました。

キャリア教育の一環として、私たちの仕事内容について、動画やイラストを使い説明しました。
講師が子供の頃にどのようなことを考え、その後の自分のキャリアを決めていったのか、個々のストーリーもお伝えしました。
また、私たちの仕事でも大事であり、日常生活でも求められる仲間との円滑なコミュニケーションを、演習の中で生徒さんに体験してもらいました。
より良いコミュニケーションをとるために、今後自分に何ができるか、気づきを得てもらう機会をご提供しました。

■講師からのコメント
巨大ホワイトパズルの演習では、開始直後から活発なコミュニケーションがとれており、大変素晴らしかったです。
生徒の皆さんは、それぞれアプローチが異なり「角から探す派」「とにかくピースを組み合わせてみる派」など、自分のアプローチを仲間に伝えて、協力して取り組む様子が伺えました。
また、振り返りの時間では「1回目より2回目の方が短いタイムでできて嬉しかった」「時間をかければ一人でもできただろうけど、協力したから早くできた」という感想が聞かれ、人と協力する意義や良さを感じていただけたのではないかと思います。

■授業をご希望の方はこちらまで
有人宇宙システム株式会社 経営企画部 広報担当
jamss-koho@jamss.co.jp
(新型コロナ感染症対策に十分留意いたします)

ニュースアーカイブ一覧へ >>

授業の様子1授業の様子1

授業の様子2授業の様子2

授業の様子3授業の様子3