THE FUTURE IS NOW

ニュースアーカイブNEWS ARCHIVE

国内7企業・大学との協力体制で、日本人宇宙飛行士の健康管理運用を行います

2021/ 4/22

2021年4月、星出宇宙飛行士が搭乗するクルードラゴン宇宙船が打ち上げられます。

合わせて、国際宇宙ステーション(ISS)でのミッションを終えた野口宇宙飛行士が帰還します。
当社は、JAXAとの契約に基づき、国内7企業・大学からなるビジネスパートナーとともに、星出宇宙飛行士が身体・精神的に最高のコンディションでこれから始まるミッションへ取り組めるよう健康管理運用に取り組みます。
また、ISSより帰還する野口宇宙飛行士のリハビリテーションを始め、日本人宇宙飛行士の地上での活動を支える健康管理運用を行います。

■PR Times:JAMSSは日本人宇宙飛行士の健康管理運用を行います。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000042485.html

■エームサービス:宇宙飛行士を栄養管理から支える 日本人宇宙飛行士の健康管理運用業務に参加
https://www.aimservices.co.jp/release/2021/04/22.html

■メンタルレスキュー協会:宇宙飛行士の心のケアにNPOが協力
https://mentalrescue.org/newinfo/jimukyoku-kaiin/mccc_newsrelease/

■セントラルスポーツ:セントラルスポーツ、運動・生理的対策業務でJAMSSと協業
https://company.central.co.jp/news/2021/3737/

■大妻女子大学:宇宙飛行士の栄養指導の一環を支援 -- 大妻女子大学家政学部食物学科が日本人宇宙飛行士の栄養管理業務に協力
https://www.u-presscenter.jp/article/post-45981.html

■杏林大学:宇宙飛行士の健康管理業務に参加
http://www.kyorin-u.ac.jp/cn/html/kyorin/00003/202104222/index.html

ニュースアーカイブ一覧へ >>