THE FUTURE IS NOW

教育訓練 EDUCATION AND TRAINING

ヒューマンエラー削減、チームパフォーマンス強化。
NASAでも活用されている「訓練」を民間企業へ提供します。

高度な訓練ノウハウを民間企業に応用

高度な訓練ノウハウを民間企業に応用ISS「きぼう」日本実験棟

高度な訓練ノウハウを民間企業に応用

国際宇宙ステーション(ISS)は、国際色豊かな宇宙飛行士と地上の運用管制員などによる大規模なチームで、厳しい時間制約のもと、ヒューマンエラーを削減し、トラブル発生時は迅速な対応を行う、といった難しい運用が求められます。JAMSSでは、このような過酷な任務を遂行できるように、宇宙飛行士および運用管制員の訓練を、長年にわたり開発・実施してきました。

これらの訓練で得られたJAMSSの訓練ノウハウは「効率的な訓練カリキュラム」、「認定や評価システム」、「ヒューマンエラー削減、チームパフォーマンス強化」などであり、民間企業のお客様の課題に合わせ「カスタマイズ」して提供させていただきます。

当社の訓練インストラクタが朝日新聞の記事で紹介されました。
詳細 PDF はこちら

企業向け訓練プログラム パンフレット

課題に合わせた訓練プログラムを提供

課題に合わせた訓練プログラムを提供

課題に合わせた訓練プログラムを提供

対象
プラント運用管理者、プラント運用オペレーター、設備運用オペレーター、システム運用監視エンジニア、メーカーエンジニア、チーム医療従事者をはじめ複雑で煩雑な運用監視業務が必要になる現場やチームオペレーションを行うすべての職種やプロジェクトに有効です。

ニーズ(課題・改善点など)

  • ● プラント・システムの安定稼働を実現したい
  • ● 運用業務の標準化を図りたい
  • ● 運用手順書をブラッシュアップしたい
  • ● スタッフの即戦力化を達成したい
  • ● 暗黙知のノウハウを全社的にシェアしたい
  • ● 技術伝承のスピードアップを図りたい
  • ● チームパフォーマンスや組織力を向上させたい
  • ● 現場作業(運用)にかかる人員コストを削減したい
  • ● ヒューマンエラーを削減したい
  • ● 人材育成にかかる手間や時間を削減したい

プログラム導入実績

  • 1998年 宇宙飛行士訓練
  • 1999年 国際宇宙ステーション運用管制官向け訓練
  • 2004年 人工衛星運用管制官向け訓練
  • 2013年 ロケット打ち上げ要員向けコミュニケーション訓練
  • 2014年 ソフトウェア検証手法訓練プログラム開発
  • 2015年 技術者向け「教える技術」の訓練
  • 2015年 原子力プラントシミュレータの研修カリキュラム構築
  • など多数